リップル Ripple/$XRP

Facebook初の仮想通貨「リブラlibra」💰投げ銭がもらえてSNSで食べていく人には最高のリブラlibra🏝

リブラlibraでショッピングや交通費、旅行…✈独自の経済圏を形成💵

以前から告知されていたFacebookの仮想通貨「リブラlibra」が発表されました。このリブラの実働は2020年を予定しており、リブラlibraで現段階のパートナー企業でリブラlibraでショッピングや交通費、旅行ができるという、独自の経済圏を形成しています。

このリブラ経済圏のお陰で、銀行で出金さえしなければ銀行を一切介さずに生活が可能になるかもしれません🏦✖

また、このシステムの一番大事なところはFacebook上でリブラの個人間送金、そして投げ銭ができることです。そのため、一定数の人に支持・注目されている「インフルエンサー」と呼ばれる人には非常にありがたいものです。

リブラの投げ銭をもらいたい人は、結婚や出産などのおめでたい報告や多くの人に有益な情報を出すことによっても得られる可能性がありますね😝✨

もし沢山投げ銭してもらった場合、税金はどうなるのでしょうか🧐仮想通貨と同じで税金は法定通貨換算で払うことになるのかな?

その辺の大詰めは実働前後に各国詰めてくるのでしょう。



今は閉鎖的な経済圏だがこれからサービスが増えるのでは?

Facebookのホームがアメリカだけに、アメリカに特化した経済圏を打ち出しています。

しかし、ユーザーは世界各地にいるので、これから各国でも使用できるようにパートナー企業は増加していくのではないかと思います。

だって日本に住んでたら、VISA、Mastercardくらいしか使えないじゃん(笑)😂

【追記】関係者の話によると、フェイスブックはこのコンソーシアム(企業連合)を100社にする計画。

国際通貨基金(IMF)とRipple社は蜜月の仲
規制に沿った枠組みで世界の送金網に切り込むRipple社と仮想通貨リップル

出典:「フェイスブック独自仮想通貨の提携企業 さらにリークされる 最終的には100社か」、COINTELEGRAPH

Ripple社公式TweetでFacebookに2か月前に言及、リブラとの関係は?

https://twitter.com/maki2020cg/status/1139770657699323904

Facebookのリブラ発表の2ヶ月前にRipple社がFacebookについてしきりに発言を繰り返していました。

Facebook経済圏には、なんとRipple社会長のクリス・ラーセン氏が設立したPaypalが加入しています。私の勝手な妄想ですが、この経済圏の企業間決済通貨として使われるのではないかと思います。

ちなみに、このリブラの担保は企業連合出資にそれぞれ1000万ドル出資してもらった10億米ドルが担保になります😊

いずれにせよ、時間の経過とともに公式に発表が出ると思います😊💗

果報は寝て待てですね😊✨

「よし、リップル買ってみよう!」と思った方はコチラ👇🍀

3分で登録!簡単リップル($XRP)の買い方

追記:フェイスブックの仮想通貨「Libra」に米議会が激怒、開発停止を求める

アメリカ議会がリブラに待ったをかけました。水面下で根回ししていなかった模様💧

マネーロンダリング対策や最近Facebookで情報流出事件などもあったことから、米議会は「精査もしてないのに勝手に発表してなんやねん😡!」状態だったのではと思います😅

私たちがリブラを買えるまで、年単位で時間がかかりそうですね⏰

「リップルって何🧐❓」と思った方はコチラ👇🌊

3分でわかる仮想通貨リップルXRPの
未知数の可能性まとめ

もし「おもしろい・役に立った!」と思ったら、SNSでシェアして頂けると嬉しいです😊💗

https://twitter.com/maki2020cg/status/1145895987614892033

bitbank QUOINEX bitbank
ABOUT ME
makimaki@japan
makimaki@japan
リップラーのマキ☆です! 外為FXで世界金融と大きなお金の流れに規則性があることを学び、ゴールドへ投資、次にデジタルゴールドを求め仮想通貨の順で投機と投資をしてきました。 政府系シンクタンク出身。今は育児に追われながら日本の財政破綻対策をメインに長期投資しています。 保有通貨 $xrp $ixt $bch(←少しだけ)