XRPの価格上昇に繋がる情報( xRapidなど)

【リップルネットワーク】VISAがアースポート(Earthport)買収、Mastercard敗北。争奪戦に終止符

bitbank

2大カード会社が奪い合い。アースポート(Earthport)はVISAが買収で決着

今年1月にRipple社パートナーでありリップルネットワーク参加企業であるアースポート社の買収をかけ、VISAとMastercardが熾烈な競争を繰り広げていましたが、12日火曜日に遂にVISAが買収で決着がつきました。

Visaはアースポート社の6,760万株を取得し、1株当たり37ペンスで同社の9.9%の出資に相当。このVISAのアースポート買収案に対し、Mastercardは期限までに名乗りを上げずに競り負けた格好になりました。



引用元:「UPDATE: Visa Acquires 9.9% Stake In Earthport, Now Holds 27% (ALLISS)」、MORNINGSTAR

リップルネットワークに参加しているアースポート(Earthport)とは

リップル社と提携する国際送金サービス「アースポート(Earth port)」は、フランスの大手金融機関BNPパリバの子会社BNPパリバ・フォーティスと国際送金サービスのパートナーシップを締結したことを発表しました。BNPパリバは、この提携によりアースサポートの決済ネットワークにアクセスできるようになり、低コストかつ透明性の高い国際決済が可能になると見られています。
ーCoin Mediaー 2018年10月12日

アースポートはロンドンに本社を置き、金融機関や事業会社に対して海外送金など国際決済サービスのインフラを提供する会社です。世界各国にネットワークを持っているため、銀行間や事業会社間の国際決済をアースポートを経由して処理することで、低コストの決済サービスを提供することができます。Ripple社とは2014年からパートナー関係にあり、2016年にはインド準備銀行(RBI)から国際送金業の承認を貰っています。

引用元:「リップルネット参加のアースポートがBNPパリバと国際送金サービスで提携!」、Coin Media
   「Earthport(アースポート):海外送金など国際決済サービスを提供」、マネーアイデア
    「アースポート社がインド準備銀行から国際送金業の承認を貰いました」、仮想通貨リップル研究室

手数料の安さと透明性が決め手!
海外送金なら断然トランスファーワイズ【TransferWise】

なんとバンクオブアメリカとゆうちょ銀行の海外送金も手掛けている会社!

アースポートのHPを見てみると、なんと「JAPAN POST BANK(ゆうちょ銀行)」の文字が。他にもバンクオブアメリカやトランスファーワイズなどなど有名な機関とパートナー関係にあります。恥ずかしながらよく知らない会社でしたが私たちの生活と密接に関係している身近な会社だったんですね😄

引用元:Earthport公式HP

「よし、リップル買ってみよう!」と思った方はコチラ👇✨

3分で登録!簡単リップル($XRP)の買い方

リップルを買うなら?
取引所のシステムの安全面と手数料を徹底比較

bitbank QUOINEX bitbank

いつ起こる?ハイパーインフレと
南海トラフ巨大地震・首都直下型地震の意外な関係

ABOUT ME
makimaki@japan
makimaki@japan
リップラーのマキ☆です! 外為FXで世界金融と大きなお金の流れに規則性があることを学び、ゴールドへ投資、次にデジタルゴールドを求め仮想通貨の順で投機と投資をしてきました。 政府系シンクタンク出身。今は育児に追われながら日本の財政破綻対策をメインに長期投資しています。 保有通貨 $xrp $ixt $bch(←少しだけ)
QUOINEX
bitbank