XRPの価格上昇に繋がる情報( xRapidなど)

【リップル】ウェスタンユニオン(Western Union)がxRapidで再び決済テスト、今後もテスト継続

bitbank

世界の送金大手Western UnionがxRapidを使った決済テストを実施

「当社の顧客は、シームレスでコネクテッドサービスを本当に望んでいます。 彼らは、他のすべてのデジタルアプリケーションと同等の速度で動作することを期待しています。 だから私たちはそれを先取りし、彼らの期待が何であるかを予測し、それに向けて送金市場を推進することができるようになりました。 私たちはそのステージに立っていなければなりません。
ーThe Daily hodl 2019年2月12日ー

 

アメリカ・デンバーに拠点を置く送金大手Western UnionはリップルXRPを使用したxRapidで送金および決済テストを実施していると発表。今後もテスト決済を継続するとしました。同社は数ヶ月間xRapidを調査しており、再テストを実施、将来仮想通貨が主流になるとの見通しと、顧客により多くの合法的な選択肢を提供する準備をしていると述べました。

【リップル】証券問題解決間近か。デジタルトークンが
証券の枠外になる法案がアメリカ議会に提出される



ウェスタンユニオンは2018年にも送金・決済テストを行っていた

https://twitter.com/sky_fly_ripple/status/1096163829237477376

https://twitter.com/lovexrp/status/1011614222231302149

ウェスタンユニオンは昨年もxRapidの決済テストを実施していました。当時は期待した結果が得られず、本当にコスト削減につながるかわからないとのことから採用を見送っていました。しかし、この一年でリップルXRPの流動性が増えたためか、テストを再開したようです。同社はブロックチェーンと仮想通貨の分野は急速に進化し、ビジネスの様々な可能性を探求し続けるとしました。

引用元:「Payments Giant Western Union Preparing for Crypto, Tests Ripple and XRP」、The Daily hodl

「よし、リップル買ってみよう!」と思った方はコチラ👇✨

3分で登録!簡単リップル($XRP)の買い方

リップルを買うなら?
取引所のシステムの安全面と手数料を徹底比較

bitbank QUOINEX bitbank
ABOUT ME
makimaki@japan
makimaki@japan
リップラーのマキ☆です! 外為FXで世界金融と大きなお金の流れに規則性があることを学び、ゴールドへ投資、次にデジタルゴールドを求め仮想通貨の順で投機と投資をしてきました。 政府系シンクタンク出身。今は育児に追われながら日本の財政破綻対策をメインに長期投資しています。 保有通貨 $xrp $ixt $bch(←少しだけ)
QUOINEX
bitbank