リップル Ripple/$XRP

イギリスの屈指のリゾート観光地「ブラックプール(Blackpool)」でリップル($XRP)決済が可能に!

bitbank

イギリスの保養地ブラックプールの売店でリップル($XRP)支払いが可能に

アイリッシュ海に面し、イギリスの保養地として有名なブラックプールの売店でリップル($XRP)支払いが可能になりました。世界トップクラスの社交ダンサーが集まる「ブラックプールダンスフェスティバル」をはじめ、空軍の航空ショーや遊園地、水族館、音楽フェスティバル、ビーチに劇場と誰もが楽しめる観光地です。ブラックプールにはノースピア、セントラルピア、サウスピアの3つの桟橋がランドマークで、桟橋にあるドーナツやワッフルなどの軽食が買える売店での決済導入のようです。決済手段はWirexとRevolutが提供する仮想通貨決済カードでの支払い。ランドマークでの採用は小さな一歩ですが、少しずつ着実に世界で広がっていくのがわかります😋✨

3分でわかるリップル($XRP)の将来性まとめ

イギリス発祥の仮想通貨サービス、WirexとRevolut


WirexとRevolutは、どちらもイギリス発祥のサービスであることで知られています。なおWirexはXRPのウォレット事業にて12時間で2.2億円分の入金を集めており、世界中から注目を集めました。イギリスの観光都市でWirexとRevolutが提供するカードを使ったXRP決済を導入することで、XRPの流動性はさらに向上するかもしれませんね

出典:「イギリスの観光都市ブラックプールがRipple(リップル/XRP)決済を導入!」、BITDAYS

世界的な銀行・大企業が続々。リップル社提携企業一覧

競技ダンス最高峰の「ブラックプールダンスフェスティバル」とダーツの世界大会「ワールド・マッチプレイ」開催の地

ブラックプールが世界でどんなポジションなのか気になったので少し調べてみました。まず毎年5月から6月にかけて世界最高峰の「ブラックプールダンスフェスティバル」が催されます。なんと日本で誰もが知る「Shall We ダンス?」の映画にもブラックプールは出てくるそうです。私は2回見ているのに覚えてません😄💦そしてダーツの世界大会「ワールド・マッチプレイ」も7月に行われます。夏はシーズンなせいかイベント目白押しのようです。旅行好きなので行ってみたくなりました😋リップルがムーンしたら行こうかな🚀🌕

ABOUT ME
makimaki@japan
makimaki@japan
リップラーのマキ☆です! 外為FXで世界金融と大きなお金の流れに規則性があることを学び、ゴールドへ投資、次にデジタルゴールドを求め仮想通貨の順で投機と投資をしてきました。 政府系シンクタンク出身。今は育児に追われながら日本の財政破綻対策をメインに長期投資しています。 保有通貨 $xrp $ixt $bch(←少しだけ)
QUOINEX
bitbank