XRPの価格上昇に繋がる情報( xRapidなど)

米ナスダックとリップル社経営幹部が提携商談中。ナスダック仮想通貨取引所に上場予定か

bitbank

米株式市場ナスダック(NASDAQ)は仮想通貨取引所を2019年に開設予定

9月26日、The ICO Journalにてアメリカ株式市場であるナスダックとリップル社経営幹部が提携を模索していると報じられました。ナスダックは2019年に仮通貨取引所の設立を予定しています。記事ではリップル社にとってナスダックは「騎士」のようだとし、提携が決まれば「天国である」と表現されています。確かにナスダックは助け舟であり、提携が決まれば新しいステージに立てるでしょう。
米フォーブス誌、リップル($XRP)将来価格を予想

ナスダックの上場審査は時価総額が基準

ナスダックとのパートナーシップの基盤は、ナスダックの提示する時価総額をクリアしなければなりません。現時点で通貨リップル($XRP)はその条件をクリアしており、ナスダック側も上場をかなりポジティブに検討しているようです。コインベースから冷遇されていた$XRPですが、Ripple社とナスダックとの前向きな商談により更なる流動性確保と可能性の門戸が開くことが期待されます。このような積み重ねにより、証券問題などもクリアできる日も近いかもしれません。

【三菱UFJ、みずほ、SBI、アメリカンエキスプレス等】
リップル社提携企業一覧

ABOUT ME
makimaki@japan
makimaki@japan
リップラーのマキ☆です! 外為FXで世界金融と大きなお金の流れに規則性があることを学び、ゴールドへ投資、次にデジタルゴールドを求め仮想通貨の順で投機と投資をしてきました。 政府系シンクタンク出身。今は育児に追われながら日本の財政破綻対策をメインに長期投資しています。 保有通貨 $xrp $ixt $bch(←少しだけ)
QUOINEX
bitbank