分散投資

規模が大きすぎて潰せない!安心して預金できる【2017年】世界の銀行リスト(TBTF)

bitbank

潰したら負の連鎖!税金注入で政府に守られる可能性が高い銀行


2007年、サブプライムローン問題が浮上してから「大きすぎて潰せない(Too Big Too Fail)!」銀行という言葉が流行しました。TBTF問題とも言いますが、これらの銀行は破綻させると連鎖的に世界中で破綻が相次ぎ大混乱が起きるため、国民の税金を政府が注入してでも国有化や救済買収で守られる可能性が高い銀行です。

こういった経緯でできたのが「Global Systemically Important Banks」(G-SIBs)と呼ばれるリストです。

【List of systemically important banks】Wikipediaより
https://en.wikipedia.org/wiki/List_of_systemically_important_banks

邦銀では三菱ufj銀行、みずほ銀行、三井住友銀行がリスト入りしています。

邦銀で外貨預金を考えられている場合は、ペイオフの対象外となってしまうため注意が必要です。外貨預金でしたら、タンス預金か邦銀以外の海外銀行口座を作ったほうが安全です。特に米ドルは利上げ中なので金利の関係で海外口座を作った方がお得と思います。

手数料の安さと透明性が決め手!
海外送金なら断然トランスファーワイズ【TransferWise】

【現金・海外銀行口座送金・外貨MMF】ケース別
手数料を最大限に抑えた円資産を米ドル資産に替える方法

2017年版 G-SIBsのランク付け(安全度高い順)

バケットというグループは、グローバル活動/規模/相互連関性/代替可能性/複雑性という5つの指標のスコアから判断されるものです。5が最高ランクですが該当銀行はありませんので、実質4が最高ランクになります。こ難しくてなんのこっちゃですが、とにかく「数字が大きい順に安心度が高い」です。毎年11月に更新されるので、その都度チェックするといいかも。日銀のHPで紹介されると思います。

【バケット4】(+2.5%の資本追加)
JP Morgan Chase

【バケット3】(+2.0%の資本追加)
HSBC
Citigroup
Deutsche Bank
Bank of America

【バケット2】(+1.5%の資本追加)
Bank of China
BNP Paribas
Barclays
China Constraction Bank
Goldman Sachs
Industrial and Commercial Bank of China Limited
Mitsubishi UFJ FG
Wells Fargo

【バケット1】(+1.0%の資本追加)
Agricultural Bank of China
Bank of New York Mellon
Credit Suisse
Group Crédit Agricole
ING Bank
Morgan Stanley
Mizuho FG
Nordea
Roiyal Bank of Canada
Royal Bank of Scotland
Santander
Société Générale
Standard Chartered
State Street
Sumitomo Mitsui FG
UBS
Unicredit Group

出典:金融安定理事会(FSB)「グローバルなシステム上重要な銀行(G-SIB)の2017年リスト」

仮想通貨リップル($XRP)を大量に購入したは
取引所ではなく世界の金融センター「ウォール街」

まとめ:Too Big Too Fail

加筆している2018/10/10現在、米国債10年の金利上昇が3%を越え、日銀がどこまで金利上昇に耐えられるかわかりません。他にも上海株の急落、長引く米中貿易戦争、イタリア・トルコの大衆政治による危機感が日々増幅しています。果たしてどこに資産を置けば安心できるのか、多くの個人や投資家共通の悩みだと思います。日本が本格的なリセッションを迎えると言われる2020年が来る前に海外で銀行口座を開設するのが賢明な判断ではないでしょうか。

まとめ

・海外銀行口座を開設するときはTBTF銀行に
・ランクは数字が大きい順に安心度が高い
・毎年ランクが変わるので要チェック(11月に更新)

⇒最大限に手数料を抑えた国際送金ができるトランスファーワイズはコチラ

【日本語OK】日本にいながら米銀行「ユニオンバンク」の口座開設やり方

TBTF銀行のうち三菱UFJファイナンシャルファイナンシャルグループ(Mitsubishi UFJ FG)があります。このグループ会社に日系人を主に顧客にしている「ユニオンバンク」というアメリカの銀行があります。コチラの銀行は、なんと日本にいながら口座開設まで全て在宅のパソコンで完結する「カリフォルニアプログラム」という口座開設プログラムがあります。(但し、三菱UFJ銀行の口座を持っている人のみ)。

こちらの開設方法について詳しくまとめてありますので、興味がおありの方は下記のボタンからご覧ください👇

【日本語OK】三菱UFJ銀行でアメリカの銀行「ユニオンバンク」口座開設、カリフォルニアプログラム登録方法

米国債10年金利が3.18%と急上昇
日本国債暴落リスクじわり

格安海外WiFiレンタルの【グローバルWiFi】  

bitbank BITPOINT
ABOUT ME
makimaki@japan
makimaki@japan
リップラーのマキ☆です! 外為FXで世界金融と大きなお金の流れに規則性があることを学び、ゴールドへ投資、次にデジタルゴールドを求め仮想通貨の順で投機と投資をしてきました。 政府系シンクタンク出身。今は育児に追われながら日本の財政破綻対策をメインに長期投資しています。 保有通貨 $xrp $ixt $bch(←少しだけ)
QUOINEX
bitbank