ゴールド(金地金)

安心・安全!意外と簡単な分散投資で資産防衛する方法 ~外貨・ゴールド・仮想通貨 リップル($XRP)など~

bitbank

財政破綻対策で私がお勧めする3つの価値あるもの


手っ取り早く申し上げるとこれから自分の資産を守るためには以下の3点が重要だと私は考えます。

これが大事!

・外貨(基軸通貨米ドル)
・ゴールド(金地金)
・仮想通貨 ⇒ 初心者にはリップル($XRP)がオススメ

💡世界一のゴールド保有国、基軸通貨とGAFAを握るアメリカが一番衰退しない


外貨は米ドルを持っていたほうが他通貨よりも一番確実で安全です。何故米ドルなのかといえば、円やユーロほど国債に頼っておらず、且つ基軸通貨なのでほぼ世界中のどの国でも両替が可能です。自国通貨と米ドルの併用が日常の国も多くあります。万一の場合米ドルをっもっていれば、最悪日本円がクラッシュしても何とかなる可能性が高いです。

※新興国通貨は経済基盤がどうしても弱いので先進国通貨よりも暴落リスクが高いためお勧めできません(移住の検討をしている場合を除く)。

💡ゴールドはインフレに強く、「有事の金」

ロシア・中国なども近年買い増しを続けています。
ゴールドに関しましては下のほうでも詳しく説明しているのでここでは一旦省略します。

💡実需直結の仮想通貨は資産ヘッジになる


仮想通貨は1500種類もありますのでモノによります。後半で説明しますが実需に特化したものがベストです。具体的には$XRP(リップル)、$ADK、$IXT(iXLedger)、$ETH(イーサリアム)あたりが安心度が高いと思われます。

特に仮想通貨初心者には購入が簡単で、商業利用実績と銀行間国際送金が実施されるリップル($XRP)がお勧めです。

銀行コイン・リップル$XRPとは

元リップル社社員、国際通貨基金(IMF)の
ジェシー・チェング氏がリップルXRPを称賛

【こちらで紹介するものは自己防衛になりうると考えておりますが、全て投資の部類に入ります。どれも元本保証はされません。すべて自己責任でお願いします。】

bitbank QUOINEX

外貨(米ドル)を現金で手に入れる

外貨の現金を手元に置く場合はマネーパートナーズの外貨両替がお勧めです。手数料も銀行を介するよりも断然安く簡単に自分の好きなレートのタイミングで両替することができます。受け取りはメガバンクの外貨預金用の口座を作り出金。羽田空港・成田空港内にデスクがあるのでそちらで直接受け取りもできます。(空港受け取りの場合は上限金の制約があるか要チェック)

マネーパートナーズ(公式)
お客様のご資金は信託保全で守られます。

マネーパートナーズで手数料を最大限に抑えて
外貨を手に入れよう

    

外貨の保管方法


外貨を受け取れる準備ができたら銀行の預金口座に預けずにタンス預金か、海外の銀行口座に送金して預金がベストです。日本の銀行の場合、外貨預金ペイオフ制度が適応されず万一銀行が破綻した場合は最悪全額失うことになります。

理想的な外貨保管方法

・タンス預金は一番確実
・日本の銀行では外貨はペイオフ対象外
・海外の銀行口座に預金
・米国の銀行は1000万ドルまでペイオフ制度が適応
・ドルMMFも有効

【現金受取・海外銀行口座送金・外貨MMF】ケース別
手数料を最大限に抑えた
円資産を米ドル資産に替える方法

可能な方は海外の銀行口座を旅行がてら開設しに行きそちらに送金しておくのも良いかもしれません。米国の法律で1000万ドルまでペイオフ制度が適応されます。

2011年あたりは香港HSBCなどで日本語だけで海外口座を作ることが可能でしたが、最近では難しくなっているようです。三菱フィナンシャル・グループの米国ユニオンバンクであれば、日本にいながら海外の銀行口座を日本語だけ入手できます。宜しければ一読ください👇✨

米国銀行「ユニオンバンク」の口座を開設する

私の経験を踏まえた金庫や銀行の貸金庫について【金庫?貸金庫?あなたの大切な資産を守るには保管場所の標高がカギ】でご紹介しています!保管場所の立地条件も踏まえた考察です自分に合った資産保管方法選びのヒントになれば、と思います。

格安海外WiFiレンタルの【グローバルWiFi】  

 

ネクストリーマンショックに備えた銀行選びを


海外の銀行口座を開設する場合、ネクストリーマンショックに備え政府が潰したくても世界的に深刻な影響が出るであろう「大きすぎて潰せない(Too Big Too Fail)!」銀行を選んでおくと更に安心感が違います。

規模が大きすぎて潰せない!
安心して使える世界の銀行リスト

国際送金は割高な手数料のかかる銀行を通じて行うのではなく、銀行よりも手数料が安く抑えられるイギリス国際送金企業のトランスファーワイズを通じて海外口座へ送金するのも一つの手だと思います。

銀行の国際送金を利用すると、手数料が高いだけではなく、銀行側のミスで送金失敗になっても追加の手数料がかかります。再送手続きで私は3000円?だったか、4000円かかりました💧

その点トランスファーワイズでは、半年以上ウォッチしていましたが問い合わせはあるものの追加料金がかかったとの報告を見たことがないので恐らくないと思われます😊✨

手数料の安さと透明性が決め手!
海外送金なら断然トランスファーワイズ【TransferWise】

安心・安全!実物資産ゴールドの魅力とその効果

どんな危機にも対応できるゴールド

・財政危機(インフレに強い)
・世界規模の深刻な景気後退(世界恐慌)
・有事(戦争、クーデターなど)
・天災

なぜゴールドが重要なのか


ゴールドは儲けを出す商品ではなく手堅い保険であり、不測の事態が起きた場合にゴールドは様々な通貨に換金できます。世界で一番ゴールドを保有しているのはアメリカです。2018年になってからはロシアと中国がアメリカの国債を売り、ゴールドを買い増しし続けています。中国に限っては中国元は米ドルに裏付けられた紙幣でしたが、ゴールド担保にシフトしようとしているようです。

ゴールド(金地金)の価格が上昇相場入り
世界で金利が上昇し、世界的な金融危機は間近に迫っている

格安海外WiFiレンタルの【グローバルWiFi】  

なぜ基軸通貨・ドル一辺倒ではだめなの?

ハイパーインフレは為替やファンドなどで十分に対応できるとおっしゃる人がいます。しかし紀元前~現代に至るまでの歴史を紐解いてみてもゴールドが為替相場に重大な役割を果たしています。
「金本位制」、「金ドル本位制」、ゴールドにまつわる政策をとるとその国は意図しても意図せずとも通貨安になる仕組みがあります。

有名どころの学者の先生でもハイパーインフレ対策でゴールドに消極的かつ基軸のドルだけでよいとしている方もよく見受けられます。しかし、もし大半の資産を避難先のドルにしていた時に、ドル安思考のトランプ大統領がゴールドの価格に言及したら凄まじいドル安になるかもしれません。ゴールドはドルのインフレの巻き添えにならないためのリスク分散です。

実際にムニューチン財務長官がゴールドに関心を示す動きがある為、そのリスクを考えるとヘッジをかける意味で私はゴールドは有効な資産であると考えます。
詳しくは【ニクソン大統領時代が再来する?ゴールド1oz=$5,000(約50万円)の可能性も!】をご覧ください。

ゴールドオンラインショップ比較

bitbank QUOINEX

財政破綻対策で仮想通貨をオススメする3つの理由

仮想通貨のここがすごい

1.法定通貨のインフレに強い(資産防衛)
2.新しく市場が未成熟のため、将来の伸びしろがある
3.携帯一台あれば国境を越えて資産を持ち歩くことができる

仮想通貨の強みはこの3点に集約できます。
特に3の携帯一台で国境を越えられる点はゴールドにはない強みです。
ゴールドは日本が財政破綻になった場合、海外への持ち出し制限を受ける可能性があります。それに対して仮想通貨は携帯一台握っていけばどこでも入出金や取引できるので何の問題ありません。
詳しくは下のボタンから☟マーケットの伸びしろについてやおすすめする各種通貨についても書いております。

財政破綻対策で仮想通貨をオススメする3つの理由

「よし、リップル買ってみよう!」と思った方はコチラ👇✨

3分で登録!簡単リップル($XRP)の買い方

リップルを買うなら?
取引所のシステムの安全面と手数料を徹底比較

bitbank QUOINEX

おわりに

一昨年の今頃、私は日本の財政破綻が現実になりそうなことに気付き何に資産を逃がすべきかわからずパニックになりました。恥ずかしい話、戸建ての夢もなく車も買わず、ひたすら子どもの将来のために切り詰めて貯金生活をしてきたので、「この資産が全て飛ぶ」と考えただけで絶望していました。

その頃はビットコイン以外の仮想通貨の存在は知らず、毎日何とか価値保存の方法は無いかと手当たり次第に情報収集していました。(育児ノイローゼと並行していたので本当に地獄でした…。)もし今、同じように悩まれている方がいて、資産の価値保存方法の一つとして知って頂ければ嬉しい限りです。

日本のハイパーインフレ物価シミュレーション

【リップルXRPの未来は明るい】
SBIホールディングス北尾吉孝社長のインタビューまとめ

bitbank
ABOUT ME
makimaki@japan
makimaki@japan
リップラーのマキ☆です! 外為FXで世界金融と大きなお金の流れに規則性があることを学び、ゴールドへ投資、次にデジタルゴールドを求め仮想通貨の順で投機と投資をしてきました。 政府系シンクタンク出身。今は育児に追われながら日本の財政破綻対策をメインに長期投資しています。 保有通貨 $xrp $ixt $bch(←少しだけ)
QUOINEX
bitbank