ハイパーインフレ

意外と忘れがちな「お金と信認」の関係。海外の円に対する信認が崩れたらハイパーインフレになる!

bitbank

盲点だった!意外と忘れがちな「お金と信認」の関係

日本円がハイパーインフレにならないために大切なことは二つあります。

お金の価値である信認とは

①「国内からの円に対する信用」
②「海外からの円に対する信用」

この二つがきちんと機能していればハイパーインフレにはなりません。

ハイパーインフレにならないと主張されている方は①「国内からの円に対する信認(信用)」に特化している気がします。この5年間の量的緩和により日銀の総資産が5倍に膨れ上がりました。単純に計算してもこの5年という短い期間で円の価値は理論上は5分の1になっています。この負債額は経済規模と比しても世界ワースト1位です。対照的にハイパーインフレ論者の方々が主張されているのは②「海外からの円に対する信認(信用)」が失墜し、ハイパーインフレになることを危惧しているのです。

①「国内からの円に対する信用」と②「海外からの円に対する信用」は両立しなければならず、いずれかが欠けるとインフレになる

海外から日本円の信用が無くなると資源輸入大国の我が国は大混乱になる


インフレのトリガーが天災なのか、それ以外の要因なのかはわかりませんが、日本円がインフレして今日のように原油が買えなくなると石油製品が高騰します。ガソリンは高騰し街に車が走らなくなります。特に寒い地域では灯油値暴騰は死活問題です。原油だけを見ても日本円に信用が無くなると、このようにハイパーインフレへと進むきっかけになってしまうのです。

20xx年、円安シミュレーションしてみました

お金の始まりは「貝」

貨幣は太古「貝」の形をしていました。それが歴史を経ていつしか「ゴールド」や「シルバー」になり、近代に入ってから「紙幣」になった。「皆が価値のあるもの」と認識し、信用があるからこそ「貨幣の価値」が生まれるのです。

目の前に一万円札があるとしましょう。
皆が一万円に価値があると(無意識も含めて)思うからこそ「欲しい」と思います。
何も知らない赤ちゃんの前に置いたらただ人の顔が落書きしてある紙一枚なのです。

「紙幣とは何か」を原点に戻り、頭を柔らかくして考えてみてください。

インフレ対策で資産防衛・分散投資

ABOUT ME
makimaki@japan
makimaki@japan
リップラーのマキ☆です! 外為FXで世界金融と大きなお金の流れに規則性があることを学び、ゴールドへ投資、次にデジタルゴールドを求め仮想通貨の順で投機と投資をしてきました。 政府系シンクタンク出身。今は育児に追われながら日本の財政破綻対策をメインに長期投資しています。 保有通貨 $xrp $ixt $bch(←少しだけ)
QUOINEX
bitbank