ハイパーインフレ

いつ起こる?!南海トラフと首都直下型巨大地震は確実にハイパーインフレの引き金になる

bitbank

ハイパーインフレと南海トラフ巨大地震・首都直下型地震の意外な関係

南海トラフ巨大地震の被害額推計が1410兆円と発表されました。想像を絶する恐ろしい被害になりそうです。しかし恐ろしいのは地震被害だけではなく、その後の日本経済も焼け野原になることです。

ではなぜ首都直下型地震がハイパーインフレの引き金になるのかを簡単にまとめてみました。

首都直下型地震がハイパーインフレの引き金になる仕組み

 

首都直下型地震が起きる

物流が止まる

群衆が一斉に買い溜めに走る

スーパー・小売店などに品物が無くなる

需要>>>>>供給
物の値段が上がる


群衆が預金を下ろしに銀行に走る

需要>>>>>供給
更に物の値段が上がる


群衆が預金を下ろしに銀行に走る

無限にループ∞

 

上記で分かるように、圧倒的物不足の状態で世の中に出回るお金の量が一気に増えます。

お金はあるのに物が買えない、いわば戦後のハイパーインフレと同じ状況になります。そのハイパーインフレになる条件とピタリと揃うのが南海トラフや首都直下型地震です。

財政破綻でハイパーインフレになる明確な時期はわかりませんが、首都を直撃するような巨大地震が起きたその日は「ハイパーインフレになるきっかけの日」ということだけは予想できると思います

水や食料の準備が終わったら、資産の分散もお忘れなく!

地震への備えはハイパーインフレ時でも一人二役!
お得に備蓄の見直しをしよう



日本は終戦直後に渋沢敬三大蔵大臣の時代に預金封鎖・ハイパーインフレに襲われた国

よく巷でハイパーインフレにはならないと聞きます。
ネット上にもそのような記事が散見されます。
それを書いている人はどんな人でしょうか。
その人のプロフィールをのぞいてみてください。
門外漢の人ではありませんか?
根拠が曖昧ではありませんか?
私が見てきたハイパーインフレ否定派は畑違いの人ばかりな気がします。
今一度その人が信用できる情報発信者なのかチェックしてみてください。
きちんとした方は学会などで一定の評価を受けているはずです。

情報の質を高める

・情報発信者が信じられるかきちんと裏どりする
・学会などでの立ち位置や所属団体や交友関係もcheck

忘れがちな「お金と信認」の関係
海外の円に対する信認が崩れたら何が起きるか

誰でも簡単にできるインフレからの資産防衛する
3つの方法

ハイパーインフレ危ないのは2020東京オリンピック後!2025年問題を甘く見てはいけない

時期に関してよく耳にするのが、2020年東京オリンピック後。目安としてその後に経済にプラスのビッグイベントがないのと、2025年問題が直前に控えていることです。

※「2025年問題」とは…
団塊の世代が2025年頃までに後期高齢者(75歳以上)に達することにより、介護・医療費などの社会保障費の急増が懸念されている問題。

しかし、投資家・投機家の人たちは問題が顕在する前に先回りして行動するため、前倒しでインフレが到来するかもしれません。

例えば不動産ですが、東京オリンピック後に不動産は大暴落するとよく言われています。

実際にすでに投資として購入された都内の一等地分譲マンションなどは既に値を下げ始めています。投資用で購入された所謂「億ション」ですが、購入額よりも値が割れて売られているものもチラチラ出始めているようです。中国人の投資家が税金の関係で今年売却をした理由もありますが、各所に景気後退兆しが出てきています

近頃では米国の利上げや原油高による世界的な金利上昇もインフレ圧力となっています。何がインフレのトリガーになるかわかりませんので分野を問わず注視していきたいと思います。

現在日本は太平洋戦争末期と債務残高が同水準
ハイパーインフレ近いのか?

このブログでは海外送金や海外銀行口座の作り方、外貨両替などインフレ対策方法をご紹介しています💰

当ブログでは

お得な海外送金手段
・国内での手数料を安く抑えた外貨両替
日本語でできる海外銀行口座開設方法
ゴールド(金地金)
仮想通貨リップルxrp
(☝世界貿易機関WTO国際通貨基金IMFでも高く評価されている仮想通貨)

など様々なインフレ対策のやり方をご紹介しています📝

これらは誰でも簡単に対策できますし、英語が出来なくても全然平気です👍🌟

但し手続きには本人確認のための郵送など、手続きをしてから実際に利用可能になるまで1~2週間と時間がかかります。場合によっては郵便事故などもっとかかることもあります。何か起きてからでは間に合いません。

近々土曜日の郵便配達が廃止される可能性や人手不足の深刻化も考えると、後手後手に回るよりも早めに手を打っておいた方が良いと思います。

👇コチラがインフレ対策まとめ総括ページになります👇

誰でも簡単にできるインフレからの資産防衛する
3つの方法

もし「いいね!」と思ったら、SNSでシェアして頂けると嬉しいです😊🍀

出典:「土曜の郵便配達、廃止を検討 総務省、人手不足で」、朝日新聞、2018年9月12日。

bitbank QUOINEX



ABOUT ME
makimaki@japan
makimaki@japan
リップラーのマキ☆です! 外為FXで世界金融と大きなお金の流れに規則性があることを学び、ゴールドへ投資、次にデジタルゴールドを求め仮想通貨の順で投機と投資をしてきました。 政府系シンクタンク出身。今は育児に追われながら日本の財政破綻対策をメインに長期投資しています。 保有通貨 $xrp $ixt $bch(←少しだけ)
QUOINEX
bitbank